大判焼きはリズムよく早く落とすのがコツです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋の店主リンダです(^O^)/

今朝出勤するとき見た温度計は29℃でした、
9月ですがまだ日中は暑いですね

かき氷もまだガンガン出てますよ~♫
食べ収めはさくら茶屋でいかがですか(*’▽’)

13700210_651825394970324_8708853013534409689_n

マンゴーミルク氷も
今あるマンゴーの果肉がなくなれば終了いたします

かき氷じたいは9月末まで販売致します!

さて、
大判焼き始まりましたが
まだマックスで焼く事がないので
なかなかリズムよく焼く事が出来ないです
少ない数焼くのは意外と難しいの(^^;)

image1 (23)

チャッキリという道具で
生地を版に落としていくのですが
レバーを握り、落とす量を調整してます

普通の生地(プレーン)と
抹茶の生地は固さも違うので慣れないと
同じ量を落とすことが出来ません

たい焼きは羽が付いてても問題ないですが
大判焼きは生地に甘さがないので
皮だけ食べても美味しくないんです
(はみ出た皮ははさみで切るんです)

だからあまり溢れないよう
穴に生地を同じ量落としていかないといけません

そこで慣れもありますが重要なのは
リズムよく、
出来るだけ早く生地を落としていくんです

この動画は早送りです

同じ量落とそうと
ゆっくり入れるとうまく落とせません

最初は溢れたり生地が少なかったりするのですが
出来るだけ早く落とすのがコツです

早いのは仕事だけでいいと思った今日のブログです

「えっ、
何が早いの?」

・・・・

秘密

いつもブログ訪問ありがとうございます♫
今日はこれでおしまい!!

台風の進路が気になります、
みなさん気を付けてくださいね

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
よろしければ下のいいねボタンを
ポチットしてください(*´▽`*)
あなたのいいねがリンダの勇気に繋がります♪

 

 

ほっと一息つける空間 尾道さくら茶屋

公式ホームページ
http://warabimochi-onomichi-sakurachaya.jp/

 
とろける笑美餅(わらびもち)と
大判焼きの通販サイト
http://www.sakurachaya.org/

 
とろける笑美餅(わらびもち)の尾道さくら茶屋
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/sakurachaya.d.j

さくら茶屋YouTube動画
http://www.youtube.com/channel/UC3foTlpM_y8gDuXfhXjYJDg

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!