誰でもいいとこ、悪いところ どちらもあるものです

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は父の日でしたね♬
世のお父さん
なにかプレゼントありましたか?


私は216円のチョコを次女にもらいました


「お金じゃない
その気持ちが嬉しいんだ!!」


そう自分に言い聞かせてる男

 

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/




長女からは毎年もらうのだけど
次女からもらったはじめてかもしんない(≧▽≦)




名前を入れる事が出来るそうです

Rinda♡


ニチエーさんの企画だそうです
(娘はニチエーで昨年から働いてます)


ほんと嬉しかったです♬






娘が小さいころ
仕事ばかり私はしてたので
ほぼ一緒に遊ぶことはなかったんです

高校生くらいからかな~、
よく話すようになり
私の事を


「むねひさ君」


そう呼びます(笑)




姉妹で性格がまるで違うんです

それぞれいいところたくさんあって
そのいいところを
出来るだけ
出来るだけ・・・
見るようにしています(笑)




姉妹で比べないように気を付けてます





お姉ちゃんはこうなのに
あなたは・・・


妹はこうなのに
あなたは・・・



こんな感じに言わないよう気を付けないとね





ダメな事がどうしても目につきますが
それを自分で改善させながら
いい方向に向かってくれればいいと思います
人に言われても反発するだけだからね(^^;)




会社でもそうです
いいとこより
ダメな事が先に目につきます

それを改善させようと一生懸命やっても
結果が出ないと

「あいつはダメだ!!」



そう思ったりしてしますよね





ダメなことばかり言われ
頑張ってるとこ
人より優れてるとこを見てくれないものです




まずいいところを褒めてあげ

「でもねっ」


そう切り出すほうが素直に聞くものです





人材教育で難しいのは
そこを出来るかどうかじゃないのかな


あと難しいのは
どれだけ我慢できるかです

責任者だけじゃなく周りのスタッフもです





お父さんもお母さんも
妹もお姉ちゃんも弟もお兄ちゃんもですね




さくら茶屋はまだまだ
この辺が未熟です


スタッフ全員が思いやりの気持ちで
あたたかく見守ってあげ
いいところを褒めそこを伸ばし
欠点がわからなくなるくらいなればいいです




そうなってはじめて
ダメな自分がわかったり・・・




人に言われ正しても
その場限り


自分で気が付き
正して行かないと進歩はありません



誰でもいいところ、悪いところ
どちらもあるものです
(完璧な人間なんていませんから)



そのどちらを見てあげるかじゃないのかな?




責任者だけじゃなく
周りのスタッフ全員で
それが出来るような会社にしたい
そう思いました



それが出来ないのに
お客様に思いやりあるサービスなんて出来やしないですから






今日お伝えしたいことは以上です

 

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
明日も笑顔の花が咲きますように

 

プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店



48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店




甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!