交流してない人からのリクエストは応えられない

このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookの友達でよくいるのが

普段ひとつもコメント、
いいねもしてくれないのに
Facebookページに
いいねのリクエストして来る人


そんな人のページを見に行くと
ひとつも読まれてない記事ばかり

その本人の記事も
いっこもいいねが付いてない

なんだかなぁ・・・

絶対押さない男(笑)

 

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/



普段ひとつもやらないのに
なにかイベントがある時だけ、選挙が始まった時

普段から友達と交流しとかないと
誰も応援してくれませんよ~~




昔は私も友達になったら

甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店
https://www.facebook.com/sakurachaya.d.j/


Facebookページをリクエストしてました(^^;)




Facebookは
個人ページと
Facebookページの2種類あります

●個人ページは
あなたがわかるような投稿

●Facebookページは
お店の紹介や商品の紹介

ビジネスでやるなら
このふたつをいかにうまく使うかです

1つだけでは絶対うまく行きません!!






今は一生懸命してないのですが
これをうまく使う事で
現在私のFacebookページのいいね数が

11328いいねです




個人ページ
私なら林田宗久

ここで友達としっかり交流し
お店に来てもらう

チェックインし
写真付きで投稿してもらうことで
友達の友達に知ってもらう事が出来ます

また来たいと思えば
Facebookページにいいねを押して
情報を見てもらえるでしょう


ご来店していただいたお客様全員に聞いてた昔



「Facebookしてますか?」




懐かしいーーーーーー!!(笑)



しかし現在、いいねを押してもらっても
Facebook社さん投稿を流してくれません

”見て欲しければ広告使いなさい”

だそうなので
今私はHP感覚でやってます(^^;)





流れなくても訪れた人が
更新してないページを見て
がっかりさせたくないのでほぼ毎日更新してます

ちゃんと届いてる人は必ずいます

流れないからやらない

それはちょっと違いますね
無料なんだからちゃんと更新しましょう!!

日ごろからコツコツやってると
必ずファンが出来ます

すぐ結果を出そうとするから続かないのです





個人ページを楽しく使う事で
Facebookページもうまく運営できます





Facebookページ
今は正直あまり力を入れなくていいでしょう
Instagramからのシェアで十分だと思います(^^;)



流れないから私もやってて
面白くないのも事実ですが届いてる人もいる

それを忘れないでください





すごいスピードで時代は変化してます
今私が力を入れてるのがGoogleです


情報だけは入れておきましょう
やるやらないはあなたが決めて下さい



でもひとつ言えることは
損得で選ばない事です

人間関係もそうです
一緒に居て楽しいかどうかで決める事です


損得やお金より
『楽しいかどうかを基準にすれば
うまく行くと思います』


こういった投稿ばかりして
多くの人に嫌われましたがファンも出来ました(笑)




今日お伝えしたいことは以上です

 

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
笑顔の花満開に咲きますように

 

リンダプロフィール


 

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める

33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店

48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!

夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪






記事の感想・ご意見をお寄せください!!