もう48歳と考えるより、まだ48歳と考える男の話し

このエントリーをはてなブックマークに追加

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋の店主リンダです(^O^)/


リンダ7月10日(月)
48歳誕生日を迎えました♡



なんか実感なくて



というのも
5年前さくら茶屋尾道駅前店出店したときより
格段に若くなってると思ってるからです






もう48歳って思うより
まだ48歳って思ったほうがよくないですか?




今日は少しだけ
私がどんな人間か書きたいと思います




小学生の時はとにかく明るく
ガキ大将のようだったと思います



むね君クラブと名前を付け
胸にバッチをつけさせてた(笑)
今思うとなんて馬鹿な事を・・・・



人を笑わすことが好きでした
小さいころは面白い子がモテた時代です


けっこうモテました
でも5年生くらいまでかな(*^^*)




両親は勉強させようと
色んな習い事させられました

ピアノ、習字、そろばん、公文、数学、英語

日曜日しか遊べないことに
子供ながらストレスを感じよく腹痛がおきてた(笑)








中学に入り
卓球にはまり勉強もほとんどせず
頭の中は卓球のことばかり
塾も英語、数学行きましたがほとんど遊んでた(笑)



高校は府中東高校
当時広島県で卓球が強かった高校に!!

定員割れしてたから私でもすんなりと(笑)


3年間ここでも卓球のことしか頭になく
クラスの友達の名前ひとりも覚えてない



授業はほとんど寝てた(笑)
そのおかげで3年の時
団体でインターハイ出場しました
(個人は負けた)
ベスト16だったかな





大学に進学も考えたのですが
身体を壊し4年間卓球する自信がなかったので
調理師の道へと大阪の専門学校に




1年間だったのですが
ここで嫁と18歳の時知り合い
その2年後20歳に結婚




もう30年一緒におる(笑)





嫁には感謝してます
舞と明日香を産んでくれてありがとうってね♫





卒業後
大阪の日本料理店に就職するがすぐ挫折





尾道に戻ろうかと思ったのですが
たまたまアルバイト情報誌で見つけた
甘味処 京都 文の助茶屋


20歳の誕生日に入社し無我夢中で働きました
仕事が楽しかった~♫
一緒にいた先輩もいい人ばかりで
毎日しんどくても苦にならなかったなぁ~


23歳の時
地元広島のそごう百貨店に文の助茶屋出店!!
地元ということで私が店長として



自分の店だと思い
ここでは仕事のことしか頭の中になかったです
ほんとうに忙しかったです
60キロあった体重が48キロまで瘦せこけた(*^^*)
そのおかげか
会社の中でもTOPの売り上げに♫




30歳で独立するぞ!!
そう決めてました


独立まではすぐには出来ませんでしたが
地元尾道に席数12席の小さな甘味処を出す
屋号が京都さくら茶屋



嫁と母親に任せ
私は休みの日と
仕事から帰ってから仕込みしてました




3年間サラリーマンやりながら営業し
お客様がある程度ついてきたのを見て
33歳の時、文の助茶屋を辞め

ここで有限会社さくらを立ち上げました




お店は今もうありませんが
尾道の奥座敷三成に
席数28席の甘味処を1300万以上かけ作る





ここが苦労の始まりです(笑)






10年間、
尾道駅前店出店するまで・・・

した後もですが借金は膨れ上がり
もう破たん寸前でしたね~w





尾道駅前店は社運をかけた出店でした
ほんと崖っぷちだったんです

今思い出すだけでも寒気がする・・・


だって社運をかけたのに
毎日売り上げが数千円しかなかったんですから




でもなんとか持ち直し
今年、会社を作り初めて!!



初めて法人税を払います






今まで赤字続きだったから
法人税払う事なかったんです(^^;)





昨年からようやく少し余裕が出来て
今まで仕事のことばっか考えていたので
卓球再開したり
空手、筋トレ、釣り、ゴルフ

我慢してたこと吐き出すかのようにやってます








娘に帽子とシャツもらいました♡






洋菓子店で働いてた娘から
手作りのケーキも♡





両親からは家で履くスリッパを(笑)





男にはなにか我慢してでも
やらないといけない時があるんだと思います
私はそれが長かった・・・




でもその苦労が
こうして少しづつ結果となってます




もう48歳と考えるより
まだ48歳!!


娘二人も社会人になり
お金もかからなくなりました




私はこれからです!!
これを読んでくださってる方も同じです




もう〇〇歳って思うより


まだ〇〇歳
人生これから!!



そう考え今を楽しく生きる事
過去は過去、



人生いろんなことがありますが
けして無駄はありません


うまく行かなかったこと、
失敗したことが今は財産となり
その経験をセミナーを開きお話しさせて頂いてます




まだ48歳!!
そう考え49歳になった時も


まだ49歳!!
そう言える自分でいたいと思います♫




ほんとはまだまだ書きたいこと
山ほどいっぱいあるのですが
今日はこれくらいで終わりたいと思います(*^^*)




最後に私を産んでくれた両親には感謝してます


ほんと言う事聞かない
お金ばかりかかる息子だったと思います
ほんとごめんね




なにか恩返ししないとね
スリッパもらったからスニーカーでも♡(笑)





今日お伝えしたいことは以上です

 

これを読んでくれた全員が
明日も笑顔の花、満開に咲きますように

いつもブログ訪問ありがとうございます♫

今日はこれでおしまい!!


 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

現在、
尾道駅前店、広島駅前福屋店を運営しながら
ソーシャルメディアのビジネス活用を研究し
セミナー講師もしております


甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
”とろける笑美餅(わらびもち)”を定着させること



”甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店”

〒722-0036
広島県尾道市東御所町3-3
0848-23-5107
営業時間 11時~19時
定休日  月曜日(祝日の場合営業)

 

 

ほっと一息つける空間 尾道さくら茶屋

公式ホームページ
http://warabimochi-onomichi-sakurachaya.jp/

 
とろける笑美餅(わらびもち)と
大判焼きの通販サイト
http://www.sakurachaya.org/

 
とろける笑美餅(わらびもち)の尾道さくら茶屋
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/sakurachaya.d.j

さくら茶屋YouTube動画
http://www.youtube.com/channel/UC3foTlpM_y8gDuXfhXjYJDg

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪


記事の感想・ご意見をお寄せください!!