かき氷が大人のデザートに変わってきてる

このエントリーをはてなブックマークに追加

選挙終わりましたね
当選された方は
しっかりとやって欲しいと思います

出勤前に選挙行って来たのですが
おじいちゃん、
おばあちゃんばかりでした(^^;)

なんだかなぁ~~w

 

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/

日曜でしたが
選挙の影響なのか
あまりお客様多くなかったです

でも友達がたくさん来てくれ
一人一人とゆっくり話が出来たのでそれでよし♬

話は変わり
4月も残すところあとわずかです
てか、平成もだね(^^;)

今月4月の休みは

来月5月の休みは

世の中は10連休ですが
さくら茶屋は営業してますので
ぜひGWは尾道に遊びに来てください

4月末で終わるメニューがあります

餅ぜんざいなどの
”温かいぜんざいメニュー
9月までストップです”

やはり暑くなると出ないんです(笑)

その代わり今年は
5月から
かき氷スタートします

昨年は6月からでしたので
1か月早くのスタートです

『極み氷』抹茶・きな粉

氷の中に
きな粉ソフトと抹茶ソフトを入れてます

今年もやります

さくら茶屋のかき氷は
今話題の
ふわふわと言われるかき氷ではありません
ふわシャリかな(*^^*)

ズシンとパンチもあるかき氷です

子供のころ
お祭りで食べた
懐かしい感じと思ってくれたらいいかな♬

どんどん進化していくかき氷
中には1000円
ゆうに越えるものも出現し
夏の涼を感じるだけじゃ無くなってるように感じます

昔では考えられなかった
かき氷専門店も続々出て来てます(^^;)

家族4人で
1000円越えるかき氷なんて食べれないww

そう考えるのは私だけかな(笑)

大人のデザートになってます

舌が真っ赤になる
いちご氷はさくら茶屋の人気メニューです

さくら茶屋のかき氷で
食べて頂きたいのは
抹茶が濃くて手作りの餡をたっぷりのせた
宇治金時なのですが

実は一番人気はシンプルないちご氷なんです

安価と言う理由もありますが
子供だけじゃなく
大人にも大人気です

子供のころ食べた記憶があるからじゃないかな?

子供が美味しそうに食べてる姿みると
お父さん、お母さんも嬉しいですね♬

かき氷がメインじゃないので
専門店みたいなものは提供出来ませんが
懐かしさを感じてくれたらいいかな♬

来週は写真撮りです
美味しそうに撮れたらいいなぁ♫

今日お伝えしたいことは以上です

本日のおすすめはこちら

『猫パフェダブル』
税込み価格756円

 

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
笑顔の花満開に咲きますように

 

リンダプロフィール


1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める

33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店

48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!

夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!