さくら茶屋 今までなかった餅入りぜんざい始めるよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カープリーグ優勝おめでとうございます

仕事が休みだったので
TVでその瞬間見る事が出来ました

V9素晴らしいです♬
地元で胴上げできたこと
ファンにはたまりませんね♡

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/

さくら茶屋は特にリーグ優勝セールはしません(^^;)

3年前リーグ優勝した時

カープパフェ
その当時594円を300円で販売しました

その結果
日本で一番
ミックスベリーソフト
売った店としてメーカーから褒められた(笑)

ご来店していただいたお客様の9割が
カープパフェ(≧▽≦)
朝から夕方まで行列が出来たんですよ~

嬉しかったのですが
利益が出なく忙しいだけの記憶があります(笑)

だからというわけじゃないんですが
今年は日本一になったら考えようと思います

話は変わり
これから寒くなると温かいものが食べたいですよね

毎年5月~9月の間
やめてるメニューを10月から復活します

ぜんざい

です

さくら茶屋のお客様
若いお客様が多く
餡子使ったメニューは正直あまり人気がありません(^^;)

「パフェの餡子を抜いてください」

よく言われますww

食べず嫌いじゃないのかなぁ~

餡子のうまさがよくわかるのが
ぜんざいです

温かいぜんざいに
アイスを浮かべた

『クリームぜんざい』
税込み価格648円

焼き団子を入れた

『焼き団子ぜんざい』
税込み価格648円

この二つが人気です

そしてかたくなにやらなかった
餅ぜんざいを今年からやります

なぜやらなかったか?

1、餅をやくスペースがなかったこと

2、今までひとりでオーダーこなしてたので
餅を焦がしてしまう可能性があったこと

この二つです

1つ目は
大判焼きを切り離したことで
焼き器をもうひとつ置くスペースが出来ました

2つ目は
舞とユウキも入社し焦がす確率が減った事

ぜんざいの器も木の器に変えます
商店街で購入

明日写真撮りし
出来次第スタートしますね♬

急に涼しくなり
風邪をひいてしまい
喉が痛く
この連休おとなしくしてました(^^;)

窓を開けて寝るのはもうやめましょう(笑)

昨年書いたブログも読んで見てね
冬が来ますね

ぜんざいが出だすと冬がやってくると思う男の話し

今日お伝えしたいことは以上です

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
明日も笑顔の花が咲きますように

 

プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める

33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店

48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!

夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!