この記録的な猛暑  かき氷で 少しでも涼しくなってください

このエントリーをはてなブックマークに追加

お店の売り上げ
心配してくれてる友達が毎日来てくれ
感謝してる男

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/

断水で8日間営業出来なかった売り上げ
そして断水解除後も35度を超える猛暑のおかげで
尾道に人が歩いていません・・・

昨年の売り上げを見るたび
ため息ついちゃうんですが
前にも書きましたが
毎日友達が来てくれて助けてくれてます♫

でもこのままだと
うちも含め
尾道でご商売されてる方は死活問題です

早く元の活気ある尾道に戻りますように♡

悩んでもしょうがありません
来てくれた方に感謝し
笑顔になってもらう事に全力を尽くします!!

昨日は団子が当分の間ストップすると書きましたが
なぜかはこちらを

団子、一時販売ストップします

 

人気の猫パフェ
顔のアイスを今までだと
4種類から選べるようにしてました
しかしこの暑さで溶けてしまい
夏の間だけ4種類から2種類に減らさせていただきます

バニラとチョコの2種類です

9月に入ってソフトの需要が少なくなってから
またもとに戻しますね

『猫パフェダブル』
税込み価格756円

同じ味のお顔でもOKです

そしてなんと言っても
この時期おすすめなのはかき氷

今年はベースの味に
お客様でトッピングしてもらうようにしました

例えば
宇治金時を食べたかったら
宇治氷に餡子(粒あん)をプラスで

みるく金時を食べたかったら
みぞれ氷に餡子(粒あん)をプラスで

一番人気なのは
『きな粉氷』

わらび餅に使ってる黒須きな粉を
自家製の白蜜にあわせ
たっぷりかけてます♫

写真は白玉トッピングです

このようにしたのは
近年お客様から

「練乳抜いてください」

「宇治金時の餡子抜いてください」

「白玉いらないんですけど」

このようなお声が多く
今年初めてやってみました♬

練乳は無料で最初から付いています

なかなか好評です♡
動画でもどうぞ

この記録的な猛暑
さくら茶屋のかき氷で
少しでも涼しくなってください

今日お伝えしたいことは以上です

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
明日も笑顔の花が咲きますように

 

プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める

33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店

48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!

夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること

”甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店”

〒722-0036
広島県尾道市東御所町3-3
0848-23-5107
営業時間 11時~19時
定休日  月曜日(祝日の場合営業)
月末最後の月火と連休



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!