したらダメだと言われたらやりたくなるもんだ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋の店主リンダです(^O^)/

大判焼き5月で終了しました

が!!

ずいぶん前から告知してたのですが
やはりお求めに来られます(^^;)

これは店に買いに来てくれた方じゃなくて
もらって美味しかったから~って

ほんとごめんなさい

暖簾も変わってます

SNSをやってる方は
友達の投稿やさくら茶屋のSNSで知ってるんですが
やってない方は知らないんです
(私の努力が少ないとも思いますが(^^;))

もうSNSは必須だと思うんです
情報はSNSから!!

TVや雑誌
Google検索で知るものじゃなくなります

お店に来てくださる高校生の方は
ほぼ100%されてます
これってどういうことかわかりますか?

5年後までとは言いませんが
おじいちゃんおばあちゃんを除く
全員がSNSをやってる時代がやって来ると言う事です

現に若い子は
大判焼きくださいって来ないですもん

まだされてない方は
周りにやってない方がいるのなら
教えてあげてください

最初はLINEでいいと思います
そこから慣れてきたら
Facebook、Twitter、インスタグラム
スタートしたらいいんじゃないかなぁ~

ご商売されてる方も
やらないと生き残れないと思いますよ

ご自分でやらなくていいです
ご来店していただいたお客様に
写真を撮って投稿していただく事を
意識するだけで違います

情報はSNSから

テレビで紹介された店に行く時代は終わりました
だって若い子あまりTV見ないですもん

今はSNSで見る
友達がよく行ってる店
毎日誰かが行ってる店

そんなところに人は集まるのじゃないかな?

リンダパフェにつけてる旗が
店の前のプランターに突き刺さってたの発見したの

「記念に持って帰ってね~」

そう言ってるのですが
嫌みたいです(笑)

これです

お願いです
店の前のプランターに突き刺して帰らないでください

「そう言われるとしたくなるのよね~」

・・・

すくすくと
いったい何本の向日葵が咲くでしょう(笑)

成長が楽しみです(≧▽≦)

今日お伝えしたいことは以上です

いつもブログ訪問ありがとうございます♫

今日はこれでおしまい!!

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める

33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

現在、
尾道駅前店、広島駅前福屋店を運営しながら
ソーシャルメディアのビジネス活用を研究し
セミナー講師もしております

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!

夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
”とろける笑美餅(わらびもち)”を定着させること

”甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店”

〒722-0036
広島県尾道市東御所町3-3
0848-23-5107
営業時間 11時~19時
定休日  月曜日(祝日の場合営業)

 

 

ほっと一息つける空間 尾道さくら茶屋

公式ホームページ
http://warabimochi-onomichi-sakurachaya.jp/

 
とろける笑美餅(わらびもち)と
大判焼きの通販サイト
http://www.sakurachaya.org/

 
とろける笑美餅(わらびもち)の尾道さくら茶屋
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/sakurachaya.d.j

さくら茶屋YouTube動画
http://www.youtube.com/channel/UC3foTlpM_y8gDuXfhXjYJDg

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!