「楽しい」をもっと意識してみてください

このエントリーをはてなブックマークに追加

尾道灯りまつり
台風の影響で開催が危ぶまれてましたが
お昼12時前にやることが決定!


今年は少し規模を縮小されてたようですが
優しい灯りに癒されたのではないでしょうか


 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/



私は行くことが出来ませんが
友達のSNSの投稿写真を見て
癒されましたよ♬




話は変わり
灯りまつりに行った人は


優しい光に癒されよう

綺麗だから見に行こう

子供が作った灯ろうを見に行こう

綺麗な写真を撮りに行こう




理由があるから行くんです


「気が付いたら来てた」


そんな奴おらんでしょう(笑)



イベント関係者の皆様
本当にご苦労様でした
やるかやらないかギリギリまでわからず
ハラハラしたと思います(^^;)




灯りまつりの成功には
「人を楽しませてあげよう」

その気持ちがあるから
成功するんだと思います



商売もそうだと思うんです
利益ばかり考え
「お客様に喜んでもらおう」

「お客様に楽しんでもらおう」

そう考えて無ければ
その店は流行る事はないでしょう


今は流行ってても
そう長くは続かないと思います




「お客様を楽しませてあげよう」
そう考える店に人が集まってくるのかな~



人は元気になりたい
癒されたい、パワーをもらいたい
笑顔になりたいと考えるとお金を使うんです


綺麗なお姉ちゃんがいる店に行き
高いボトルも入れるんです(笑)



なぜそんな高い店に行くのか?



「家で飲めばいいやん
いいちこくらいで我慢すれば・・・」


外に飲みに行かない私は
まったくもって理解不能なんですが(笑)




お酒を飲みたいから飲みに行くのではなく
「楽しませてもらおう」

「可愛いあの子の笑顔見て元気になろう」


そう思うから行くのです



「お客様に楽しんでもらおう」


商売で大切なのは
これを忘れない事だと思います



楽しい店には人は自然と集まります




自分を楽しく出来る人は
楽しくなる店をたくさん知ってます

自分を楽しく出来る人は
楽しくなるイベントたくさん知ってます



そんな人に来てもらいたいなら
お店を楽しくさせることです


美味しいものを提供するだけでは
今の時代生き残れない


そんな店、
星の数ほどあるからね~



「楽しい」をもっと意識してみてください




お客様を楽しませる前に
自分が楽しまないといけませんよ!


「楽しい人には
楽しい人が集まる」


「楽しい店には
自分を楽しませることを知ってる人が集まる」



そう言う事ではないでしょうか



暇だ暇だと顔をしかめ悩んでる前に
「自分が今どうしたら楽しくなるだろう?」


そう考えるのが
売り上げを伸ばすコツかもです






お客様に楽しんでもらおう
笑顔になってもらおう


そう考える前に
自分が何をしたら楽しいかをいつも考えてます(笑)

 



今日お伝えしたいことは以上です




本日のおすすめはこちら



『バニラ黒蜜抹茶ソフト』

650円(本体価格)


黒蜜を少しづつかけお召し上がりください



いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!


今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
笑顔の花満開に咲きますように



リンダプロフィール





1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める

33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店

48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!

夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること

人気ブログランキングへ

”甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店”

〒722-0036
広島県尾道市東御所町3-3
0848-23-5107
営業時間 11時~19時
定休日  月曜日(祝日の場合営業)
2020年から火曜定休日
月末最後の月火と連休



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!