嫌な辛いことより 少しでも自分が喜ぶことに意識を向けよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

台風一過

エアコンつけなくて涼しい尾道です


朝晩だけでも涼しいと楽ですね

午前中に夏休みの宿題してしまいましょう



尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/





大きな被害もなくよかった・・・




さて20歳から
この甘味の世界に入り30年


34歳の時会社を設立して16年




色んな事がありました
いつも書いてるけど倒産しそうな時もあったなぁ~



でも嫌な事ばかりじゃなく
楽しいこともたくさんありました



成功にはまだまだですが
これからも楽しみながら進んで行こうと思います




仕事は大変なものだと考え
苦しんで努力して成功を勝ち取るもの



昔の私はこう考えてました(^^;)



だから苦労は買ってでもしろ
そんな昭和の考えでしたねww



でもそれだとしんどいよね~




斎藤一人さんが言われてます



富士山に登ることだって
辛くて辛くて、、そう言いながら登る人と



景色がいいねとか
花がいっこ咲いてたら感激したり
そう考えながら登ることも出来るんです




叱られたからって落ち込んだり
うまく出来なかったり

そのことばかり考えうじうじ仕事するより



お客様の笑顔を見て喜んだり

「美味しかったよ~
また来るね~」って言葉に感動したり



一日が終わるほうがいいですよね




嫌な辛いことより
少しでも自分が喜ぶことに意識を向けよう


目標達成が辛くしんどいものだと感じなくなる





作って終わり
レジ打って終わりじゃなく
テーブルについて食べてるお客様の様子を見る


お買い上げ頂き
自宅でそれを広げて喜んでるお客様の姿を想像する



いつもそう言う思考でいたいですね











今日お伝えしたいことは以上です






本日のおすすめはこちら


『抹茶ソフトグリンティー+タピオカ』
税込価格636円



タピ活はさくら茶屋で(^O^)/

 

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
笑顔の花満開に咲きますように

 

リンダプロフィール



1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店



48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



<a href=”https://blog.with2.net/link/?2013711“>人気ブログランキングへ</a>





”甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店”

〒722-0036
広島県尾道市東御所町3-3
0848-23-5107
営業時間 11時~19時
定休日  月曜日(祝日の場合営業)
月末最後の月火と連休



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!