地元をもっと好きになる

このエントリーをはてなブックマークに追加

中学まで尾道で育ち
高校から家を出て府中の高校に行きました


その後大阪の専門学校に行き
就職も大阪で


5年間大阪で過ごし
広島に会社が出店するということで
地元の私が行くことになり
広島に帰ってきました


尾道から広島市内まで
新幹線で10年通った男です


 

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/




小さなころは何もない尾道が嫌で
都会に行きたいと思ってましたが
いちど外に出て
地元に帰ると尾道のよさがよくわかる



当たり前に過ごしてる尾道を
今以上に好きになるようにしよう

休みの日、
予定がなければ
カメラを持って散歩してます(*^^*)






瑠璃山展望台









西国寺






向島巨石群
尾道水道側からの夕景






因島大橋








天寧寺三重塔からの尾道水道








千光寺
ポンポン岩からの尾道水道







アイスクリーム
からさわさんの前のベンチ





踏切のある風景






さくら茶屋前の
山手地区




御袖天満宮の階段



御袖天満宮の1本もみじ
秋は綺麗ですよ









猫の細道
福石猫ちゃんが迎えてくれます








onomichi U2

インスタ映えナンバーワン








8年前の私と尾道水道(笑)

通報レベルww





とまぁ、
時間をみつけては尾道を散歩してるのですが
行くたびに新しい発見があります




ご商売されてる方は
地元をもっともっと好きになってください

好きな故郷で商売が出来る
これほど幸せなものはありません




例え観光地でなくても
地元の事を知る事で
新しい発見がきっとあると思うのです




いちど外に出るとよくわかります


当たり前に遊んでた寺が
国の重要文化財


小さいころ
缶蹴りや鬼ごっこして遊び
よく住職さんに怒られてたなぁ(^^;)
今では観光客が多くて絶対無理w





私もまだ行けてないところがたくさんあります
意外と県外の観光客の人の方が
調べてくるから詳しかったりします(^^;)





地元をもっと好きになる
それが商売するうえで
一番大切なことなのかもしれません




もし地元が嫌いだと
心の底から観光客の方に
来てくれてありがとうと言えませんよね





尾道観光に来てくれ
さくら茶屋に立ち寄ってくれてありがとう



そう言えるよう
地元のことをもっと発信していきましょう

発信するには実際目で見て
確認しなければいけません




子供のころ見た風景と
大人になった今見る景色は違いますよ





待ってるだけじゃダメ
何か行動することで必ず突破口があります




地元をもっと好きになる努力をしてください








今日お伝えしたいことは以上です


本日のおすすめはこちら




『わらび餅土産』


小(5切れ)
税込み価格432円


中(10切れ)
税込み価格702円


大(20切れ)
税込み価格1296円

 

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
笑顔の花満開に咲きますように

 

リンダプロフィール


(かっこだけ)(笑)




1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店



48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!