かき氷は気温が30℃越えると欲しくなる

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は土曜夜店
夜店の日は浴衣で仕事しています

体が細くて折れそうな男

 

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/






男性はお腹が少し
出てるくらいの人の方が似合いますね(^^;)



あと3回土曜は浴衣でやります♫
見に来てね~(^O^)/





話は変わり
かき氷を例年6月スタートするのですが
今年は5月からやっています


しかし昨年より出てない気がします・・・



朝晩が涼しく
日中も蒸し暑いけど日が照ってないので


「かき氷を食べよう!!」


そう思わないのかなぁ(^^;)




アイスクリームは25℃
かき氷は30℃になるとよく出ると言われてます




かき氷より
パフェがよく出てるのもそのせいですね



みたらし団子パフェ
税込価格702円





バニラ黒蜜抹茶ソフト
税込み価格702円




猫パフェ
税込み価格702円




今日は日中30℃越えるみたいです
かき氷でるかな?






宇治金時
税込み価格756円





みるく金時
税込み価格756円




気温が高くなると食欲が減退し
辛いものやさっぱりしたものが欲しくなりますよね



気温の変化により
出るメニューがらりと変わります



夏に鍋を食べようとはなかなか思わない
夏はそうめんなどさっぱりしたものに(*^^*)




それと同じで
甘味処に行き
夏に温かいぜんざいを食べたいと思いません



夏はアイスクリーム、かき氷
冷たいデザート



そんな中でも気温により
パフェが出たりかき氷が出たり
ドリンクメニューが多かったりします



その日の天気、気温の予想を見て
あらかじめ出るだろうと思うメニュー
頭に入れる事は大切ですね








今日は30℃越える予想

ということは
かき氷もたくさん出るかな~♬




今話題のエスプーマはやってません(^^;)
シンプルな昔ながらのかき氷



48時間かけ
じっくり冷やし固めた
氷屋さんの純氷を使ってるので
とけにくくふわふわです




天気もいいので尾道遊びに来てください
その際はさくら茶屋でかき氷をぜひ♡




今日お伝えしたいことは以上です



 

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
笑顔の花満開に咲きますように

 

リンダプロフィール



1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店



48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!