答えは人の数だけある ひとつの問題に先入観を捨て考えてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

火曜は卓球にいつも行きます

尾道の対岸、
向島でやるのですが
尾道大橋からの景色が最高に綺麗です♡


見ながら運転してたら
危うく前の車にぶつかりそうになった男

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/














毎回この景色見ながら
尾道大橋を渡ります(*^^*)




昔はもっと綺麗に見えてたのですが






しまなみ海道
新尾道大橋が出来たので
見えにくくなりました・・・


左が無料の橋で
いつもこちらを渡ります



右の橋がすごく邪魔(笑)





尾道で生まれ
尾道で仕事が出来る事感謝しています




尾道人は
いつも当たり前の風景ですが
県外からの観光客にとってはたまらないそうです♫




日常風景、
見方を少し変えるだけで
何か違う考え方が生まれるかもしれません





昨日は昼に店に置いてるグルメマップが切れ
商工会議所にチャリで貰いに行きました



その時に撮った写真です





尾道渡船と千光寺参道を結ぶ道は
渡し場通りと呼ばれています
こちらも写真撮影ポイントととして人気です







この何気ない風景を見て
どう思うかです



普段当たり前に見てる光景
少し視点を変え
見てみるのも面白いですよ





「雪が溶けたら何になる?」



普通に考えると水ですが
札幌の子供たちに聞くと


「春」という答えが返って来たそうです




当たり前だと思ってる事も
自分では想像できない別な答えもある



答えは人の数だけある
ひとつの問題に先入観を捨て
色んな考え方感じ方
触れてみること大事ですね







「尾道と言えば?」




坂の街、寺の街、映画の街、路地の街
尾道ラーメン、尾道焼き(お好み焼き)
猫の街etc・・・



いくつも答えがあるように思います




私の中で尾道と言えばやはり猫かなぁ~♬
路地や坂道にいる猫をカメラに収める

これすごく楽しいと思います
















人により答えは違います
こうだと決めつけるんじゃなく
もっと柔軟な頭で物事を考えたいですね



「尾道と言えば?」




尾道駅前の甘味処さくら茶屋!!





さくら茶屋のおもろいリンダさん!!



そう言われるようもっと頑張ります(笑)





PS
ご商売されてSNSを活用してる人は
もっと地元風景など投稿してください

あなたがどこで働いてるのか
まったくわからない人が多いです(^^;)


会いに行きたくても
場所がどこだかわからない


店の事ばかり投稿して
もううんざりだと思われていませんか?


SNSの活用はこうだと決めつけるんじゃなく
もっと柔軟な頭でお客様目線で考えてください







今日お伝えしたいことは以上です

 

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
笑顔の花満開に咲きますように

 

リンダプロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店



48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!