余裕がある状態から 急に忙しくなると起こるミス

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを朝書くようにしたら
アクセスが驚くほど伸びました


LINE@やってた時よりです
もっと早く朝書けばよかったと思う男

 

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/




Facebookの個人ページ
Facebook企業ページ
この2つにしかシェアしてないんですが
Facebookページ
少し流れやすくなったのかな?


ずいぶん前にいいね押したページ
ニュースフィードで見かけるようになりました
無料でもう少しリーチが伸びるよう
改善して欲しいよね(^^;)






さて話は変わり
長い冬休みも終わり本日月曜定休日です
お間違えないようよろしくです



2日から6日までの初売り
昨年対比130%でした
さくら茶屋と大判焼きさくら2店舗足してです
正直あまりいい数字じゃないと考えてます



今年は初詣に尾道訪れる人
少し少なかったんじゃないのかな?
ラーメン屋さんはどこも行列でしたけど・・・





14時まですごく暇で
そこから17時までの3時間に集中する
一日の売り上げの8割
この3時間であがる感じでした



急に忙しくなるから
もうてんやわんやです


「なぜこうも
同じタイミングで入店してくるのだろう?」


何度呟いた事か(笑)




お客様のせいじゃありませんが
なぜかそうなるものです


ここが腕の見せ所
順序良くご案内し
スピーディーに商品を席まで運ぶ

厨房内も順番を間違えないよう
丁寧に作る


丁寧に・・・




何度か商品を作り直させました





この時点で
もうお客様の顔見れてないんですよね


「早く出さないといけない!!」


その想いが強く
食べてる姿を想像も出来てないんです・・・



そのことを閉店後ミーティングで話しました
レジでのミスも焦る事によって起きます

猫パフェの顔アイス
バニラ・チョコ・ゴマ

聞くの忘れてるし(^^;)






余裕がある状態から
急に忙しくなると起こるミス


なぜこのような事が起きるのでしょうか?




「暇だな~~」



そう思ってるところに
急に忙しくなるから
身体と気持ちが付いて行かないからです


急に忙しくなったことを頭に描いて
スタンバっておかないといけません



「これから必ず忙しくなる!」



そう自分に
スタッフに言い聞かせておくこと必要です

これが出来てなかった私のミスです





あと急に忙しくなると
イライラしてしまいます
溜まったオーダーにたまった洗い物・・・

早く出さないといけないのに
うまく出せないの
アルバイトやパートさんに当たったり(>_<)



お店の雰囲気悪くなります



「なんしょうるんなぁ!」



これを



「早く作ってー!お願いね!」




こう言葉を変えるだけで違います






忙しい時ほど笑顔で落ち着き
雰囲気が悪くならないよう責任者が指揮をとる




これがまだまだ出来てないぁ~
そう痛感しましたww





でもね悪かったことばかりを
ミーティングで話したわけじゃなく

新人ばかりのアルバイトさんで
昨年と同じアルバイトさんの人数で
2店舗を回せたこと


「二人の成長があったからだよ!」




こうも伝えました♬





お正月休み
さくら茶屋に来てくれたお客様
そして大切な友達のみんなには感謝です






















今年もさくら茶屋に訪れたお客様が
笑顔になってもらえるよう


スタッフ一同
もっと×2精進いたします






今日お伝えしたいことは以上です

 

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
明日も笑顔の花が満開に咲きますように

 

リンダプロフィール



1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店



48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!