二人が成長してくれたことが今年一番の収穫

このエントリーをはてなブックマークに追加

明日で今年も最後です

今年一年
振り返ってみようかと思う男

 

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/



2018年は
2017年末から動きだした
大判焼きさくらの改装工事から始まった1年でした


図面も見積もりも出来てない中
オープンの3月3日に間に合わすため
とりあえず解体工事をスタートする





ロイヤルインテリア
小圷社長

大本工務店
大本社長には大変お世話になりました


無理な事お願いしても
なんとかしてくださる最強タッグです♬




なんとか3日前に引き渡しが完了し
無事オープン


思い描いていた
理想のお店が完成しました





たくさんのお祝いの花もいただき感謝です♬







オープンからたくさんのお客様が来てくださり
毎日バタバタでした










新規オープンということで
私が落ち着くまで大判焼きの方にいました



さくら茶屋は
ユウキと舞に任せました




 

ゴールデンウイークが終わるまで
朝から夕方まで
切れることなくお客様が来てくれました


お友達もたくさん









人がいない時に
友達がヘルプで助けに来てくれたこともありました









遠くは東京から♫






地元ローカルTV番組でも紹介されました♬






今年を振り返ると
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
新しいお店をオープンさせ軌道に乗せる事が
いちばん大きな出来事でした






正直なところ
不安もありました
反対意見も多くありましたからね~



だってさくら茶屋でずっと焼いてれば
開業費用も掛からないし
家賃も変わらない

さらに切り離すことにより
家賃のみならず人件費も余分にかかります

それをしてまで
切り離すことがいいのか?

しかし
結果は大成功でした♡





切り離す理由ですが
さくら茶屋の狭い厨房で
大判焼き焼ける数に限界が来てたんです

大判焼きに手を取られ
カフェメニューの提供が遅くなったり
大判焼きを長時間待たせるお客様も増え
外にはカフェの列と
大判焼きを買い求めるお客様の列
2つ出来てたんです



そして
わらび餅の店としてスタートしたにも関わらず
買いやすい大判焼きが注目され
わらび餅の存在が薄くなる・・・

そんな問題を切り離すことで解決しました



大判焼きもさくら茶屋で販売してたときの
約3倍の数字を叩きだし

さくら茶屋のわらび餅も
以前に比べお土産も店内でも倍伸びたんです



その後
豪雨災害があり
7、8、9月の売り上げが非常に悪かったのですが
(ほんとうにヤバかった)


10月から観光客も戻り
今年は過去最高の売り上げを記録しました


大判焼きさくらが今年の収穫です
じわじわと地元のファンもついてきて
今ではさくら茶屋の数字を抜く日もちらほら♬




あと今年一番の収穫はユウキと舞の成長です




会社を設立し
はじめて社員旅行に連れて行くことも出来ました






ゴールデンウイークが終わり
私はさくら茶屋に戻り
大判焼きの方にユウキと舞
交代で行かせ焼かせることにしています



大判焼きの対面販売と
喫茶の両方経験させることで
二人は大きくなりました



時にはきつく叱ることもありました
もう辞めろと言ったことも・・・・





今年の目標に
人材育成を掲げてましたが
まだまだ未熟なところもありますが
二人は大きく成長したと思います


それが今年一番の収穫というか成果です






良いリーダとは
人を育てる事が出来る人とよく聞きます




人材は宝です
売り上げも大事ですが
スタッフがいないと数字も伸びません


新しいお店を出店することも出来ません


大判焼きさくらを出店出来たのも
ユウキと舞
そしてパートアルバイトさんたちがいてくれたから
それを忘れてはいけませんね




私も今年はよく頑張ったと
自分で自分を褒めてやろうと思います






来年の目標ですが
尾道駅が新しく生まれ変わります
それにより
今以上に観光客が増えると予想されます
そしてTVも多く尾道を紹介すると考えられます





そこで来年の目標

”全国放送のTVで
さくら茶屋を紹介してもらう!!”




ちっちゃいかな?(笑)





『尾道にハットを被った
風変わりなおっちゃんがおる甘味処
そこで出されてるわらび餅が絶品!!』



見出しが決まったところで
今日のブログは終わります(笑)



ヒルナンデス関係者の皆様
取材オファーお待ちしております♡




朝なんですでもいいよ(≧▽≦)









今日お伝えしたいことは以上です

 

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
明日も笑顔の花が満開に咲きますように

 

リンダプロフィール




1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める

33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店

48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!

夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!