待ってる人がいれば役に立とうが立つまいが書くべきです

このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道から友達が来てくれ
自宅に戻ったのがついさっき

23時30分


ブログ書けないかと思ったけど
短くても書こうと思った男

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/

 

 

習慣って恐ろしいよね~
なんかブログ書かないと
一日が終わった気がしないのです



アルコール入ると
キーボードうまく叩けないから
時間が倍かかってしまうんです



役にたつブログを書こうと意識してますが
それは見る側によって
そうじゃない場合があります



そうじゃない場合を気にして
書かないのはよくないと思うんです




自己満足で終わる可能性は大だけど
ブログを待ってくれてる人が
ひとりでもいたら
中身は無いかもしれないけど書くべきなのかな








鼻くそほじってるわけではありません
鼻が痒かったからかいてるだけです






もっとカッコイイ写真をアップお願いします(笑)





書くと掻く
無理やりブログ書いちゃった(笑)




今日お伝えしたいことは以上です

 

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!


とろけるわらび餅と大判焼きの通販サイトは
こちらをクリック
↓↓
http://www.sakurachaya.org/

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
明日も笑顔の花が咲きますように

 

プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店



48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!