周りを褒めると 取り巻く環境がガラッと変わります

このエントリーをはてなブックマークに追加

月曜休み
ずっと家にいました(*^^*)

最近休みにどこも行ってないなぁ~



・・・

今は充電期間だと思ってる男

 

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/





たまにあるんです
1年に数回・・・

誰とも会いたくない時が(^^;)




昔はダメだな~
そう思ってましたが
最近はそんな自分を認め許してます



言い訳です(笑)







話は変わり
人は誰かに認められたい生き物だと思うんです

自分がしたことを
評価され褒められたいという欲求




会社勤めの人は
みんなそう思うんじゃないのかな~


「俺はそう思わないよ」


本当にそうかなぁ?
給料とかにも関係すると思うんですよね





そうは思わないよって言う人ほど
会社の事悪く言う人が多いように感じます





あっ、これ前の会社や
うちで過去に働いてもらった人を見て書いてます





「店長
俺の事ひとつも見てくれないんだよね」



「社長私の事
ひとつも評価してくれないんだよね」





人から聞きます(^^;)




こんな人の特徴ですが
自分から店長や社長に
飛び込んで行かない人に多いです




真面目にコツコツ
人が見てないところで頑張るのも大切です


でも組織の中で
自分がやりたいことを通すには
まず責任者に認めてもらう事は必要じゃないのかな




自分をアピールしましょう!!




「私はこう思うんです」


「今度これをやろうと思うんですがどう思いますか?」


「こんな時にどうしたらいいと思いますか?」


「これをしてお客様に喜んでもらいました」







責任者はこのような言葉を聞くと
嬉しいものです

やる気があると思うのは当たり前です




なんでもいいんです
プライベートの事でも
時間があればどんどん責任者に話しかけましょう





例えドジでのろまな亀でも
こんな風に話してくれるスタッフは可愛くなるものです





それもしないのに
見てくれないと愚痴るより
まずやらないといけないことあると思います





責任者の人も



「こんな事もわからんのんか!!」




絶対言ったらダメです
スタッフにしたら勇気を出して
歩み寄って来てるんですから
どこかで認めてもらおうと努力してるんです





ひとつ最強の
上司に認めてもらう方法教えます




同僚(仲間)を褒める
部下を褒める事です





先日も書きましたが
どんな腹が立つ人間でも
なにかひとつはいいところあるはずです
そこを責任者に伝えることです





だいたいは
部下同僚仲間の悪いとこ
伝えることが多いよね(*^^*)




もちろん報告すること大事です
お客様に迷惑かけてしまう事ならなおさらです



でも本人に直接言ってるかどうか?




本人に注意したうえで
直らないなら言いましょう
そこにアルバイト、社員の垣根はありません





憎しみ怒りは
それを解決しようと動くと
また違うところで憎しみが生まれます
やられたらやり返す

この方法だと誰も幸せにはなりません





賢い人器の大きい人
これを自然とやってるんですよね~





周りを褒めると
取り巻く環境がガラッと変わります

友達が変わったり
良いことが続くようになったり
悩み事が解決したり




「最近ろくなことがないんよね~」




こういう人の特徴ですが
なんせ人の悪口が多いんですよね~ww





自分が一番正しいと
どこかで勘違いしてるんです




引き寄せの法則
どこかで自分の中にあるものが
自然とそんな嫌な
意地悪人を引き寄せてるんです





怒りはあって当然ですが
それも結局全部自分のせいなのです




こう偉そうに書いてますが
昔の私は他店のやり方
人間性、考え方を否定しまくってました



その結果
かなりの敵を作っちゃいました(^^;)
アンチリンダが全国にいっぱいおる(笑)





悪口告げ口は
周りまわって自分に帰ってくるんです

良いことは伝わりにくいけど
悪いことは甘い蜜で
かっこうの話しのネタになるから
またたくまに拡散し本人に伝わります





我慢しろと言う事じゃなく
間違ってると思うのならその場で
直接言うべき伝えるべきなんです
(言ってダメになる場合もある)



そこで我慢して
それを人に言うから
負のループから抜け出せないのです





良いことを人に伝えると
不思議なもので
人も自分のいいとこ
伝えてくれるようになります



その情報は
悪口みたいに早くないけど
必ずあなたの耳に入ります


どうお思いますか?




嬉しいですよね♡



直接言われるより
ひと伝いに聞いた
自分を褒めてくれる話は本当に嬉しいものです






これを続けてるとどうなったか?




「あいつはオカマか?」





聞こえてきました(笑)






腕太くなったよん♪


筋トレもブログもSNSも
誰でも出来る事だけど
それをみんな継続できないから結果がでるんです



みんな誰でも継続してたら
私の事なんて
誰も知りはしなかったでしょうね





人のいいとこ見つけ
明日から上司、店長、社長に報告してみましょう




あなたの人生明るくなるよ♪








今日お伝えしたいことは以上です
 

 

いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
明日も笑顔の花が咲きますように

 

プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店



48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店




甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!