こちらが嫌いだと思うと相手も嫌いなものです

このエントリーをはてなブックマークに追加

僕らの生まれてくる
ずっとずっと前にはもう
アポロ11号は月に行ったっていうのに♬




尾道出身のポルノグラフィティ
今日と明日
備後運動公園で野外ライブが行われてます



しかしあいにくの雨・・・

でも行った人に聞くと
とてもよかったと聞いて安心した男


 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/




お店はやはり雨だったので
余裕がありました(暇ともいう)




そこで雨の尾道を散歩に行き
一眼で撮影してきました



福本渡船の横にある雁木です
ここも観光の方に見て欲しいと思います

尾道は港町として栄え
海岸には雁木の浜が何箇所もあります

「雁木」とは雁の群れが
階段状に連なって飛ぶ様子から付けられていて
潮位が変わっても
船が付けられるようにする先人の知恵です



尾道駅前にあるウッドデッキです




新しい尾道駅
今はこんな感じです
春には完成するのかぁ~






ジョギングシューズ
べちょべちょになりました(^^;)





帰ると店は満席でしたw
俺がいないほうがいいかもしれない




お帰りになるお客様が

「ごちそう様でした」
ニコッと言われると幸せな気持ちになります♫





「雨の中ご来店ありがとうございます」


「この暑い時にご来店ありがとうございます」


「ようこそ尾道へ」



このようにお客様に言うよう心がけてます




その気持ちが伝わると
帰り際にニコッと
ごちそう様でしたって言われるのかなぁ♬





少し話は変わりますが
人間て不思議なもので
こちらが嫌いだと思うと相手も嫌いなものです



じゃあ
こちらが好きになると
相手も好きになるんじゃないのかなぁ~





嫌い、苦手、そんな感情は
人間ならだれでもあって当然です



でもだからと言って
それを相手に悟られると負けだと思うんです


そんな事思ってもなかったのに
その感情が表に出ると
自然と相手に伝わり嫌いになられます



では
好きになる努力して見ませんか?




相手の嫌なところばかり
目に付くものですが
そこを出来るだけ見ないようにし

無いかもしれなけど
いいとこ探してみるんです


必ずあるはずです



別に褒める事しなくてもいいけど
いいところが見つかると
今まで受け付けなかった
嫌い感情が少し軽く感じます





今まで数多くの
いろんなスタッフと一緒に仕事してきましたが
やはり私にも苦手な子がいたのも事実です



そんな時どうしてるかと言うと
自分にないものを見つけ
教えてもらうようにしてます




スポーツ、ファッション、車
前職の事など教えてもらいます



相手に
自分が役に立ってると感じてもらう事






学校や仕事場で
もし嫌い苦手だなと思う人がいれば

無いかもしれないけど
自分にはないものを一つでも見つけ
話かけて下さい
教えてもらってください





「なんで私がそんなことする必要あるんよ!!
私は悪くないのに」




そう思う方もいるでしょうが
そう考えるなら
その嫌いな人と同じレベルだと言う事です




器の大きい人
利口な人ほど
相手に悟られないよう
自分から近づき好きになろうと努力するんです






あっ!
言っときますが
これは学校や職場で
どうしても一緒にいないといけない場合です



そうじゃない場合は
縁を切ればいいだけです(笑)




さようなら~~ってね(笑)






今日ね入店した時
仏頂面で笑顔ひとつもないお客様がいたんです


愛想悪いなぁ~何か嫌な事あったのかな?
そう思いましたが


持っていた一眼カメラの事を聞くと
帰るときには


「ごちそう様、また来るね♬」



そう笑顔で帰られました♡





こう書いてる私ですが
昔の私はあからさまに顔や態度に出て
よくお叱りを受けてました(^^;)





昔電話でね

「お宅の従業員で外に等身大看板出してる人
接客態度ひどくて一言いいたいんだけど
電話変わってくれる」







あっ、・・・私です(笑)
その節はどうもすいません(>_<)





少しだけ成長したかな?




雁木が潮位が変わっても
船が付けられるようにする先人の知恵と同じで



少しだけ成長したかもしれない
リンダさんの知恵でした





今日お伝えしたいことは以上です







いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
明日も笑顔の花が咲きますように

 

プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店



48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店




甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!