うまく行かなかったとき 人から笑われる前に自分で笑うんです

このエントリーをはてなブックマークに追加

休みの日は予定をあまり入れません
なにもないのが心地よいと思ってます

唯一、今日は金魚の水替えだった男

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/



毎日たくさんのお客様と会って話をしてると
休みの日や自宅に帰ると
誰とも話をしたくなくなります(^^;)



家と仕事では顔が違うね・・・

そりゃそうでしょ!
そこはわかって黙ってほしい

こんな男嫌だよね(笑)



わかってくれなくてもいいんです
それがその時じゃないから




うちは完全に諦められ
私も諦めてますが(笑)




話は全然変わりますが
私のように商売をしてブログを書いてる人は
お店のことばかり書いてもいけません


だからと言って
自分の事ばかり書いても
お店の売り上げに繋がらなかったらどうなんでしょう?





売込みばかりのブログは読んでも面白くないけど
お店であったことを書く事は必要だと思います



じゃないと
ファンが出来て応援してあげようと思っても出来ないからね


どこで(土地)
どんなもの(商品)を販売してるか
お店の中、作業風景を書かないといけないです





好きな事を書いてもいいんですが

10投稿に1投稿は
商品、会社の紹介を入れるべきだと思います




FacebookやLINE、Twitterから
読んでくれるファンもいるけど
GoogleやYahooで
地名や職業、商品の名前を検索した時

そこから来店、購入に繋がる事もあるからです




毎日書いてるブログですが
たまに爆発的にアクセスが伸びるときがあります




シェア、リツイートされて伸びるときもありますが
そんな時はだいたい
検索キーワードが関係しています




昔はSNSを使った集客術
ブログに書いてましたが今は書いてません


今でも過去のブログにアクセスがあり
読まれてますが(^^;)
ブログはずっとネット上で
検索され続けるということです





日記のように書いてもいいんですが
検索キーワードを少しは意識しましょう




その時はそのことを書くようにしましょう
わらび餅と検索して
私の顔や卓球してるところ
空手してるとこが出てきたら2秒で閉じるでしょう(笑)




ブログは短すぎても長すぎても読まれません

いつ更新されるかわからないブログも
検索で引っかかる時はありますが
ファンは出来にくいです





毎日書くのならファン作り


不定期で書くのなら
検索を意識したブログ



ダメなのは
どっちも意識してないブログです




人から書かないといけないよって
書いてるブログは読んでも面白くない


短すぎるブログは次
リンククリックして読まれないでしょう





何のために書いてるのか
自分ではっきりわかる事決める事です




「リンダさんは?」






私はね・・・
趣味(笑)





ファン作りを意識した面白い役立つブログ
それを8割



検索を意識した商品のブログ
それを2割




そうすると毎日書けるようになりますよ♬




ネタがないから書けない人が大半です
365日書き続けてる人は全国に何人いるでしょう?

そうそういません



だからそれをやれば
必ず読まれるブログを書けるようになります




ネタがないと言うのもネタになるんですよ~





「私は文章力がないからネタもないし・・・」





そう思い込んでないですか?
私は中学を卒業して勉強していません(^^;)
高校には行きましたが
勉強するためじゃなく卓球するためだったから(笑)



出来ないと思い込んでしまうと
ほんとうに出来なくなります


逆に私は出来る
私はすごい、私はスーパースター


そう思い込むと
なぜか勇気が出て来るものです





はったりでもいいんです
そうして自分を奮い立たせることです




出来なかったときは

出来なかったね
(∀`*ゞ)エヘヘ

そう笑っておきましょう








SNSでよく見かけてたアイス
今日見つけてゲットしました




ずっとルマンドを
ルモンドだと思い込んでた男です



間違いの時も
(∀`*ゞ)エヘヘって笑っておきましょう





俺はやれる!
私は出来る!



そう自分に言い聞かせるといいですよ
うまく出来ず
それを人に笑われるの恐れるからチャレンジしないの



うまく行かなかったとき
人から笑われる前に自分で笑うんです





私はそうして今があります




今日お伝えしたいことは以上です




いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
明日も笑顔の花が咲きますように

 

リンダプロフィール



1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める

33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

42歳の時
尾道駅前にテイクアウトメインのカフェ
甘味処尾道さくら茶屋を出店

48歳の時
さくら茶屋から大判焼きを切り離し
大判焼き専門店
尾道大判焼きさくらを出店

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!

夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること

”甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店”

〒722-0036
広島県尾道市東御所町3-3
0848-23-5107
営業時間 11時~19時
定休日  月曜日(祝日の場合営業)
月末最後の月火と連休

 

 

ほっと一息つける空間 尾道さくら茶屋



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!