優しさも時に その人をダメにすることになるんです

このエントリーをはてなブックマークに追加

休みなので
昼まで寝ようと思っても早く目が覚め

 

え?

おれもついにお爺ちゃん?
そう思ってしまう男

 

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋と尾道大判焼きさくら
店主リンダです(^O^)/




若い時は昼まで平気で寝れたのにね(^^;)
今日はさくら茶屋、大判焼きさくらは定休日です
お間違えないようにね





話しは変わり
ブログを書きだしたのは
さくら茶屋の事をみんなに知ってもらうため
そう考え始めました

 

ドメインパワーというものがあり
HPページと同じドメインを使ってるブログを書くと
HPのアクセスも増えると聞いたからです



でも今は
そんな事これっぽっちも考えてない自分がいます





自分のやりたいことを見つけるため

私が経験したことを書く事により
少しでもお役に立てたらと思ってます




経験したこと学んだこと
いわゆるインプット

これは人に話す
伝える書くことにより
はじめて自分の力になるんです




インプットしたこと
アウトプットすることがすごく大事だと思います






何か本を読んで勉強したこと
それを頭で理解しても
時間が経つと忘れてしまいますが
人にそれを伝える事で頭にしっかり記憶されます




ブログを書いててそう思いました




今日は私がSNSを6年間やって
学んだことをお伝えします





引き寄せ
私は本当にあると信じてます
だって私自身が経験してるから





周りの環境は与えられるものじゃなく
自分自身が作るものなんです





いつもニコニコ笑顔の人は
周りの友達は笑顔の人が集まります



いつも不平不満を言ってる人は
いつも愚痴や人の悪口を言う人が集まります



これ間違いないから!!






これね、
数年前の私は
自分の言う事が正しいと勘違いし
反対の事を言う人を嫌い
それを誰かに伝えてた自分がいました




すると
同じように人のこと悪く言う人が集まって来て
トラブルが絶えなかったんです





いっけん自分の意見に同調してくれるんで
嬉しいと思うんですが
次第にそれがマイナスの方向に行くんです





私だけじゃなく
SNSで繋がった友達の投稿や
人付き合い見てるとそれがわかります





こうして欲しい
こうあるべきでしょ!


その感情が次第に怒りになり憎しみになり
相手に対する理想のギャップが大きいほど
その感情は強くなります




だから求めない
次第に会話もなくなり
仕事以外のことは話さなくなる




こんな経験ないですか?






きっと誰でもあると思います





だから私はここ数年
理想とのギャップがあっても
なにも思わない考えないようにしてきました



友達から、家族から知り合いに変わる瞬間です






いいと思って一生懸命アドバイスしても
その人が変わらない限り
なにも変わらないことを学びました






変わらない友達家族にいつか呆れ
離れて行くでしょう





マイナスの人は
マイナスの人、出来事を引き寄せます

私ができることは
プラスであり続けること

プラスの仲間を集め
プラスのエネルギーを飛ばし

マイナスの人たちが
やっぱりこっちに行こうかな?

そう思ってもらえるよう、
そう考えるしかないのかな(^^;)





でもね
大切な人には何度でも言います





それがおせっかいであろうとも・・・・






心の弱い人は結局、
同調してもらいただけ
何もかわろうとしないんです




心を強くする方法教えましょうか?






人のこと悪く言わない
いつも笑顔で
一緒にいるとこっちも笑顔になれる人
そんな人と付き合う事です




相談に乗ってくれる人が
いい人と思わないようにしてください





プラスパワーのある人は
マイナスの人を弾き飛ばします


そんな事言ってたらダメだよ!
そう叱って突き放してくれる人と付き合いましょう






優しさも時に
その人をダメにすることになるんです
気が付けば自分もマイナスオーラ―を・・・






自分に出来る事は何かな?



そう考えた時


プラスであり続けること





人にはいろんな考え理想があります
それを自分の考えルールに当てはめないこと





私にはこれしか出来ない事に気づいた今日のブログです







あっ、大判焼き焼く事と(笑)







今日お伝えしたいことは以上です






いつもブログ訪問ありがとうございます
今日はこれでおしまい!!

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
これを読んでくれた人全員が
明日も笑顔の花が咲きますように

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪


記事の感想・ご意見をお寄せください!!