味は忘れても 顔は忘れないものです

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご来店していただいたお客様を見て
いつも思ってる事があります


今日お会いしたことは偶然じゃなく必然だと・・・・

 

 

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋の店主リンダです(^O^)/





SNSを見て
県外からご来店してくださる方が増えてます


なぜわかるか?




聞いてるからなんです(^^;)




「今日はどちらからお越しなんですか?」



香川、高知、徳島
なぜか今日は四国が多かったです





大学生が春休みに入り
急に若い女性が増えました♬

一眼カメラを持つかたが多いことに驚きを隠せません
みんなリッチマンだね(*^^*)



でも中には
”写ルンです”で商品の写真撮ってる方も!!
今流行りなんですかね?





そんな話をしながらお客様と会話してます






私は余裕がある時
出来るだけ声をかけるようにしています



なぜか?





どんなに美味しいものでも
1週間もすれば味も店も忘れられるからです



ではお店のスタッフはどうでしょうか?





味は忘れても
顔は忘れないものです








後ろにいるのは父です(笑)



卓球チーム
さくら茶屋のメンバーで記念写真♫



藤原も成長したよ♪
チョコ大判焼きを今日は切らさず365枚焼き切った




さくら茶屋の看板娘!?
娘の舞も少し大人になったかな






大手フランチャイズ店に行くと
マニュアル通りの接客で個性がなく
なかなかスタッフの顔まで覚えられないものです





すごく馴れ馴れしい接客するかもですが
それが時に不快に感じるときがあるかもしれませんが

さくら茶屋はあえてそうしております
(きちんと礼儀はわきまえています)





他では味わえないような雰囲気づくり


どこかほっとする空間

友達に会いに来たような錯覚を起こしてしまう



そんなお店にしていきたいです





「店主が馴れ馴れしくずっと話しかけて来たけど
おもろいおっちゃんだったよ~」




そうInstagramに投稿してたお客様がいたことは
ここだけの話しです


どうもすいませんでした(笑)




最初にも書きましたが
今日さくら茶屋に来て藤原、舞
そして私に会ったことは偶然じゃなく必然なんです



なんちゃって(≧▽≦)





記憶にさくら茶屋を覚えていただく事より

あなたの記憶にずっと残る
スタッフでありたいと思います





「え~、、リンダさんが?
私は藤原君、舞ちゃんがいいなぁ~」






・・・・・





それでも構いません(笑)





これからもお声かけるかもしれませんが
無視しないでくださいね(≧▽≦)






今日お伝えしたいことは以上です



これを読んでくれた全員が
明日も笑顔の花、満開に咲きますように

いつもブログ訪問ありがとうございます

今日はこれでおしまい!!


 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



”甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店”

〒722-0036
広島県尾道市東御所町3-3
0848-23-5107
営業時間 11時~19時
定休日  月曜日(祝日の場合営業)

 

 

ほっと一息つける空間 尾道さくら茶屋

公式ホームページ
http://warabimochi-onomichi-sakurachaya.jp/

 
とろけるわらび餅と大判焼きの通販サイト
http://www.sakurachaya.org/

 
とろける笑美餅(わらびもち)の尾道さくら茶屋
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/sakurachaya.d.j

さくら茶屋YouTube動画
http://www.youtube.com/channel/UC3foTlpM_y8gDuXfhXjYJDg

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪


記事の感想・ご意見をお寄せください!!