さくら茶屋のわらび餅、正しいお召し上がり方

このエントリーをはてなブックマークに追加

何言ってるのか
まったくわかんないんだけど
洋楽に最近ハマってます


洋楽いつも聞いてたら
外国人観光客と会話できるかな?



そう思った
尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋の店主リンダです(^O^)/




ブログ書きながらいつも聞いてます♬





最初に聞いていいなぁ~って思ったのが
カルチャークラブ
カーマ―はきまぐれでした

マドンナ、マイケルジャクソン、ヨーロッパ
シンディローパーなども好きでした





今聞いてもいい歌ですよね♡





カマカマカマカマ・・・


おかま?





(笑)





話しは大胆に変わり
さくら茶屋の看板メニューわらび餅ですが
昨年から


笑美餅からわらび餅に名前を変えました





それと同時に
三角に切ってたのを四角に変え
器も以前使ってたのをやめ
わらび餅専用の器に変えました


四角にしたのは柔らかいので
三角なのに見えないからです

それならいっそのこと四角にしちゃえって(^^;)




以前のわらび餅と前の器です
三角に見えないでしょう





現在


正方形だった器を長方形に!!
さらに小皿をつけ黒蜜を添えてます
フォークから
箸で食べてもらうようにもしました





見た目もかなり豪華になり高級感も演出!
注文していただいたお客様に喜んでもらってます♫




正直、器、高かった(^^;)





でも変えてよかったです
器を変えてから
約3倍出るようになりました





 

表のボード紹介を
わらび餅だけにしたのもあると思うのですが(*^^*)




さくら茶屋の看板メニューは
”とろけるわらび餅”



もっと認知してもらい
尾道土産として
全国のみなさまに知っていただきたいと思います







今年から店内でお召し上がりの際
テーブルにお持ちした時
お召し上がり方を説明させてもらってます




今日はブログで説明させていただきます






箸でまず小皿に入れお口に運んでください
柔らかいので
口に入れる前に落ちる可能性があります
(テーブルがたまにきな粉だらけになってます)


このように♬
まずそのまま食べてください








別添えの黒蜜は
小皿に入れるのではなく直接少しだけ!


黒蜜はかけなくても美味しいのですが
関東のお客様が
黒蜜をかけたいとリクエストが多くて添えました


かけたら同じように小皿に移し
同じようにお口に運んでください





皿ごと持って口に運ぶ人もたまに見かけるんですが
器がけっこう重たく
粒子が細かいきな粉を吸い込んでしまい
咳をして前の方にかけてしまう可能性があるんです
(今日偶然にもその瞬間を見てしまった(笑))





よくいらっしゃるのが


黒蜜を小皿に全部入れ
まるでお刺身を食べるように





このようにして食べると黒蜜が付きすぎてしまい
正直甘くてわらび餅の味が・・・

あと、
柔らかいので箸から落とす可能性があります
もう黒蜜ベトベトで食べれません(^^;)





もう一度言います
小皿は取り皿としてお使いください
けして刺身と同じような使い方はしないでね





でもたっぷり黒蜜かけ
甘く食べたい人はそれでも大丈夫です





夕方に外人さんに身振り素振りで説明したのに


いきなり
どぼどぼって入れたので
まったく伝わってなかったことが判明する( ゚Д゚)







英語を話せる正社員募集します♡
学生アルバイトさんも生の英語を聞けるチャンスだよ♪
ぜひさくら茶屋で一緒に尾道盛り上げて行きましょう


洋楽聞くだけでは
しゃべれそうにありません(笑)









今日お伝えしたいことは以上です









これを読んでくれた全員が
明日も笑顔の花、満開に咲きますように

いつもブログ訪問ありがとうございます

今日はこれでおしまい!!


 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
“とろけるわらび餅”を定着させること



”甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店”

〒722-0036
広島県尾道市東御所町3-3
0848-23-5107
営業時間 11時~19時
定休日  月曜日(祝日の場合営業)

 

 

ほっと一息つける空間 尾道さくら茶屋

公式ホームページ
http://warabimochi-onomichi-sakurachaya.jp/

 
とろける笑美餅(わらびもち)と
大判焼きの通販サイト
http://www.sakurachaya.org/

 
とろける笑美餅(わらびもち)の尾道さくら茶屋
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/sakurachaya.d.j

さくら茶屋YouTube動画
http://www.youtube.com/channel/UC3foTlpM_y8gDuXfhXjYJDg

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!