マジでうまいから!!だまされたと思って一度食べて見て下さい

このエントリーをはてなブックマークに追加

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋の店主リンダです(^O^)/


これ気になるんだけど
なんか注文するの怖いんだよね~

そんなメニューに出くわしたことないですか?






さくら茶屋にも
そんな冒険メニューが存在してます






団子セットの真ん中の団子


 

青のりにマヨネーズかけてあるよ( ゚Д゚)




なんだ!!
このたこ焼きみたいなやつ





『たこ焼き風団子』
1本 税込み価格140円



粒あんや
きな粉がかかった団子はよく見ますが
ソースがかかった団子
いまだかつて見たことありますか?





「これうまいの?」


「ウケる~~!!」


「マジですか!!」




お客様の注文するときの声です(笑)






なぜこのような団子を作ろうと思ったか?




実は10年前、
私は催事担当で
スーパーや百貨店さんで店頭販売しておりました
ようは催事屋さんです




今でもお客様によく声をかけられます



「お兄ちゃんここにおったんか、
来てくれんようになってここまで買いに来たよ」




って





すいません、
もう催事は引退しました(^-^;







その催事現場で
団子を焼いて販売してたんですが
本日中に食べないといけない団子は
(保存料使ってないから固くなるんです)

夕方5時過ぎると
ピタッと売れなくなります




夕飯前に甘いもの食べれないもんね~





そこでおかずにもなる団子を開発しよう!!





そこで出来たのが
たこ焼き風団子でした

過去には味噌田楽、明太マヨ団子、
そんな商品もありました(^-^;






狙いは的中し
夕飯のおかずを買いに来た主婦の方を中心に
夕方になっても団子が売れるようになったんです





尾道駅前店をスタートしてからも
味を知ってくれてる方は
必ずこのたこ焼き風団子注文してくれます







そしてお客様に商品持って行ったときのキメ台詞




「タコ入ってませんから
怒らないでね」







ほとんどの人が
これで失笑してくれます(笑)





「めちゃうまっ!!」




声が聞こえてきます♬






お店では出来ないのですが
これに七味をかけて食べて見てください
旦那さんのビールのおつまみに最適ですよ♡




私もたまに持って帰って食べます♬






食わず嫌い?
勇気がいるかもしんないけど
どうか一度食べて見てください
絶対に外れたと言わせないですからね~♬



米粉100%のさくら茶屋の団子だからこそ
ソースにもよくあうんです




もちろんソースは
広島名物 お多福ソースです



今では団子人気ベスト5に入る名物団子に成長しました





今日お伝えしたいことは以上です
これを読んでくれた全員が
明日も笑顔の花、満開に咲きますように

いつもブログ訪問ありがとうございます♫

今日はこれでおしまい!!


 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
”とろける笑美餅(わらびもち)”を定着させること



”甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店”

〒722-0036
広島県尾道市東御所町3-3
0848-23-5107
営業時間 11時~19時
定休日  月曜日(祝日の場合営業)

 

 

ほっと一息つける空間 尾道さくら茶屋

公式ホームページ
http://warabimochi-onomichi-sakurachaya.jp/



このエントリーをはてなブックマークに追加


さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪


記事の感想・ご意見をお寄せください!!