今のFacebook社のやり方には納得できません

このエントリーをはてなブックマークに追加

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋の店主リンダです(^O^)/

 

今日は少し愚痴ります!!

なぜ白髪がサイドだけなんでしょう、
全体に白髪なら吉川晃司みたいになれるのに・・・・



「元が悪いから無理だよリンダさん!!」




ですよね(笑)





掴みはOK!?
さて本当の愚痴というのはここ最近のFacebookです


されてる方はわかると思うのですが
ここ最近友達の記事を見ようと開いたら
ニュースフィードに以前はたまにあった広告が

倍に増えとるやないかぃ~~ww




いいんですよ、
Facebook社も広告で成り立ってる企業ですからね



私も広告とわかっていながら
たまにいいねを押します

するとどうでしょう、
それに関連した記事がさらに倍になって流れる現象がww



もうね、
友達の投稿か広告か
わからないくらい流れてくるのです



さらに訳の分からないセクシーな外人さんから
毎日山のようなリクエストが・・・・

削除する時間を返して欲しいと思います





ここで本題です
Facebookは個人ページ
お店の宣伝をしてもいい
Facebookページの二つあります

私の個人ページはこちらです
https://www.facebook.com/munehisa.hayashida.7

さくら茶屋のFacebookページはこちらです
https://www.facebook.com/sakurachaya.d.j/

いいねで応援よろしくお願いします

 

 

個人ページでは
お店のCMをしてはいけないと言われてます
なので私はスタートして商品紹介は
ずっとページの方に投稿してきました

 

1000いいね達成したときは嬉しかったなぁ~♪

現在いいねが5年間で11407

広島県でも上位です
応援してくださった方ありがとうございます

 

 

さくら茶屋の1万いいねは
お店でお声をかけ
いいねで応援してもらったり

投稿が流れて来ていいねを押し
その方の友達に流れ
そこからいいねの数が増えたんです



なんも不正はしてません
なのにこの仕打ちは正直残念です





若者の人気SNSが
インスタグラムやTwitterになるのもわかります


でもインスタグラムも広告が最近増えてますよね・・・





まぁ、
それだけSNSの可能性に
企業が気づいたとも言えます(^-^;





ファンの方に応援してもらう


さくら茶屋好きなお客様に
毎回記事が流れるよう

リンダの友達に
Facebookページの記事が流れる

この流れを作らないと今後難しいと思いました


 

 

ここ数か月
Facebook社がこの11000以上の
いいね押してくれた方に投稿を流してくれないんです

 

 

毎日やってるので変化にはすぐ気が付きます
リーチが激減し今まで投稿に
200~350いいね付いてたのが
いい時で200
でもほとんどが170・・・・

 

2000いいねの時は
1投稿に400付いてた時期もありました
時には広告なしで600いいねも

 

 

しかしここ数か月
投稿につくいいねの数が激減・・・・

 

もちろん投稿内容にも問題はあるかもです
でもね!
5年間投稿スタイル変えてないのに
この激減はFacebook社が操作してるとしか考えられません

 

 

その証拠に毎回ページ投稿後に

【この投稿はページの他の投稿の〇〇%よりもパフォーマンスが高くなってます
投稿を宣伝することで、より多くの人にリーチすることが出来ます】

これが毎回出てきます
どう言う事か?

 

 

広告使わないと
あなたの投稿流さないよって意味です

なんかね・・・
悲しくなっちゃいます

 

 

たまに広告も使ってます
なのにどうして?

 

 

そこで今日は友達に応援してもらおうと
こんな投稿しました



これを読んでくれたFacebookユーザーの方
もしよかったらいいね、フォローボタンから
通知をONにし、
お知らせを変更のところから
すべての投稿のとこに入れてくれたら嬉しいです♡

 
せめていいねを押してくれた30%でも
無料でしっかり流して欲しいと思います

 

 

こんなことすると
Facebookユーザーいなくなるよね((+_+))





Facebookやったおかげで
今のさくら茶屋があるのは事実です

だからこそ
今のFacebookのやり方には納得できません




一般ユーザー、企業ユーザーが
どちらも楽しく出来るそんなSNSであって欲しいと切に思います





こうなったのも
アフリエイト、ネットビジネスの方が参入し
友達を増やしまくり
イメージダウンしてるせいかもしれませんね





Facebookページは
好きなお店、友達の情報を
ユーザーが見るためのコミュニケーションツール



会社は広告利益重視でやると必ず失敗します


ファンの人が役に立つ情報を流し
それをサポートすることで利益が出るのではないでしょうか?





色んなSNSを私はしてますが
実名でお客様や友達とやりとりできる
Facebookがいちばん好きです



だからこそ
利益ばかり追い求めるやり方はしてほしくない





とまぁ愚痴が長くなりましたが
無料で使わせてもらってるFacebookさんに
これ以上言ってもダメですよね(笑)



私は出来る事をやるだけです


「Facebookしてますか?」



原点に戻り
また声掛けしていこうと思います



只今Facebook強化月間です
お店でいいね、チェックインしてくれたら
好きな大判焼きプレゼント中!!




投稿画面見せてください♬






今日お伝えしたいことは以上です

 

 
これを読んでくれた全員が
明日も笑顔の花、満開に咲きますように

いつもブログ訪問ありがとうございます♫




近いうちにメルマガ始めます
Facebookが流してくれなくても確実にブログ読める優れもの




プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める

33歳の時
美ノ郷町三成に甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!

夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
”とろける笑美餅(わらびもち)”を定着させること

”甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店”

〒722-0036
広島県尾道市東御所町3-3
0848-23-5107
営業時間 11時~19時
定休日  月曜日(祝日の場合営業)

 

 

ほっと一息つける空間 尾道さくら茶屋

公式ホームページ
http://warabimochi-onomichi-sakurachaya.jp/

 
とろける笑美餅(わらびもち)と
大判焼きの通販サイト
http://www.sakurachaya.org/

 
とろける笑美餅(わらびもち)の尾道さくら茶屋
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/sakurachaya.d.j

さくら茶屋YouTube動画
http://www.youtube.com/channel/UC3foTlpM_y8gDuXfhXjYJDg

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪


記事の感想・ご意見をお寄せください!!