常に新しい風を吹き込む努力

このエントリーをはてなブックマークに追加

尾道駅前の甘味処
尾道さくら茶屋を経営しながら
ソーシャルメディアを研究してる男

”RINDA”です




集客出来てる人の特徴ですが
とにかく動いてる人です



例えば友達の店に行ったり
趣味をもち仕事以外に打ち込めるものを持ってる人



投稿回数は少ないけど
友達の投稿に目を通しコメントを入れてる人






うまく行ってない人の特徴


店、会社のことばかり投稿してる人
同じような内容の投稿ばっかり

投稿したらしっぱなし
友達の投稿には目を通さないコメント入れない





どうですか?
どっちに当てはまりますか






ビジネスでするならFacebookが一番です

Twitterもいいですが
ツイートするならブログのシェア、
お店のおすすめの商品やサービス



コミュニケーションはFacebookでしましょう!



なぜか?



私はTwitterのフォロワーさんに
通知を受け取るに設定してもらいたいんです
でもツイートばかりしてたらすぐ充電無くなるし


正直うざっ!!


そう思われてしまいますよね(^^;)




忘れられないようにするためだからと言って
1日に何回もツイートしたり
友達とチャットのようにコメントしあうと
せっかく獲得したファンが離れると思いませんか?


お客様はリスト分けしてまで
わざわざあなたのツイート見ませんから!
(ビジネス仲間とだけするなら別ですが)




Twitterはリアルに店舗を持ってる方は
絶対するべきだと思います
特にネット通販されてる方は必須です

誰に読んでもらいたいか
考えないといけないと思うんです
いつの間にか仲良しこよしのサークル状態になってない?


お客様ないがしろにしてませんか?





だからFacebookなんです!
個人ページ、
Facebookページにもっと力を入れてください




ファンを作るんです!人気者になるんです



そして友達に応援してもらう流れを作ることです


アンバサダーマーケティングと言うそうです
http://3media.biz/promotion/ambassordar-marketing.html
大手も最近取り入れて成功してますが
うちは5年前からやってます


16508627_1094765743969062_541554901842830647_n

16998808_1929749077311512_8974400267703314022_n
 

さくら茶屋に来たよ~
美味しいよ~って友達に紹介してもらうんです




こうなるには
もっと仕事から離れる事です
読んでくれる友達の立場にたった投稿出来てますか?




日々いろんなことがありますよね
それを日記のように綴ればいんです
ネタはなんでもいいんです



いいことを書こうとしない事
お客様と同じ目線で交流することです
いつの間にかちょっといいねが付いてきたら
人と違う事書かないと思ってないですか?





私は現在仕事以外に
卓球、空手を始めています
それを投稿することで卓球、空手関係の方が
たくさん来店してくれるようになりました



視野を広く
仕事以外の事を書きましょう

そこから新しい道が広がります
新規顧客が出来るんです
みんな視野が狭すぎです


今現在のお友達を大切にする事は大切です
ですが1年後も同じ友達そこにいますか?



やめて行く人も多いです
途中で仲が悪くなり疎遠になることも多いです

だから常に新しい風を吹き込まないと成長はストップし
やってるあなた自身も楽しくなくなります



1年前と同じ人しかコメントしてくれない
1年前コメントしてくれた人がいなくなった




じゃないんです!




1年前そこにいなかった人が
コメントくれてるようにならないとダメなんですよ




友達限定で公開設定にしてない人・・・

正直1年後
いいねも売り上げも伸びてないでしょう
現に伸びてない




人それぞれやり方考え方はあるでしょうが
Facebookの一番いいところ


いいね、コメントすると
友達じゃない人に記事が流れる




ここをもっと考えましょう!!




どんなに美味しい店でも
1年も通えば飽きるんです


どんなに楽しい面白い投稿でも
毎日同じようなネタなら飽きるんです



読んでくれる友達の立場に立ち
常に新しい風を吹き込む努力を忘れないようにしましょうね







いつもブログ訪問ありがとうございます♫

今日はこれでおしまい!!


 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます
プロフィール

1969年7月生まれ
高校卒業後
父親の影響で日本料理の道に進むが挫折、
次に小さいころから甘いものが好きだったせいもあり
大阪で見つけた甘味処で修業する

23歳の時広島そごう店の店長となり
13年間務める


33歳の時
美ノ郷町三成に本価格的な甘味喫茶さくら茶屋オープン
(現在は閉店)
同時に有限会社さくら設立

現在、
尾道駅前店、広島駅前福屋店を運営しながら
ソーシャルメディアのビジネス活用を研究し
セミナー講師もしております


甘味でたくさんの人を笑顔に出来たらと
日々奮闘中!!


夢は情熱大陸出演
尾道土産として看板メニューの
”とろける笑美餅(わらびもち)”を定着させること



”甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店”

〒722-0036
広島県尾道市東御所町3-3
0848-23-5107
営業時間 11時~19時
定休日  月曜日(祝日の場合営業)

 

 

ほっと一息つける空間 尾道さくら茶屋

公式ホームページ
http://warabimochi-onomichi-sakurachaya.jp/

 
とろける笑美餅(わらびもち)と
大判焼きの通販サイト
http://www.sakurachaya.org/

 
とろける笑美餅(わらびもち)の尾道さくら茶屋
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/sakurachaya.d.j

さくら茶屋YouTube動画
http://www.youtube.com/channel/UC3foTlpM_y8gDuXfhXjYJDg

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


さくら茶屋のWebサイトとSNSも応援してね♪




記事の感想・ご意見をお寄せください!!